読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あやのひきこもりたいブログ

あやのつぶやきと家で楽しく過ごすコツをご紹介しています。

登山をしょっちゅうする方は、自分の速さを知っています

しかし熟練者でないと、初めの間は疲れが無いですから足早に進んで、疲労が後で出ることがよくあります。最初から頑張り過ぎてしまうと疲労困憊で一番上まで登ることができなくなるので、息切れのない程度におさえて、無理の無いペースで登山をするように心がけましょう。やれる限り荷物を減らしておかないと登山は大変ですし、荷物が多いと疲れの度合いも強いです。けれど、人間は水分をなくして生きることができないため、飲み物は必要以上用意することが大切です。しょっちゅう水分を取らないと健康に悪いですし、夏なら特に想像以上に飲みたくなりますから、安心のためにも余分に準備しましょう。登るだけではなく、下りてやっと登山は終わります。頂上にくると楽しくなって注意力が落ちますし、疲労感が出てきて、下山途中で道に迷ってひどい思いをすることもよくあることです。ぼんやりとどこかの人の後をついていくと、道がわからなくなって困ったことになるため、ちゃんと道を確かめて山下りするよう気をつけてください。